スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DNA検査 (不幸な子が 生まれないために・・・)

11月9日(月曜日)
朝 8:00 熊本県 大牟田にあるクリニックに
はるの目のPRA(進行性網膜萎縮)の”Aタイプ”遺伝子が
あるかどうかの検査に行って来ました。

検査なので、したからといって 目が良くなる訳ではありません。
でも
もし、PRAの”Aタイプ”の遺伝子が無かったとしたら、
PRAの”Bタイプ”だったとしたら、
はるの目は、半年か1年ではなく、あと5,6年
いや もう少し見える時間が長くなるかも
しれない
のです



私は はるがPRAと診断されるまで、”犬の遺伝子検査”があるって
知りませんでした。
そして
まさか 我が家の子が遺伝性の病気になるなんて 思ってもいません
から 積極的に遺伝性の病気について 調べる事もしていませんでした。


今回、この検査をする事になり
私と同じように「うちの子はまさかねぇ~」とか
「え?DNA検査?」って
今まで あまりご存知では無かった方。
そして
”赤ちゃんを産ませてあげたい”とか
”パパにさせたい”って 繁殖を考えてらっしゃる方々に
是非、DNA検査の事を知って頂き
1頭でも 悲しい現実を持って生まれて来る仔犬が減る事を願って
分かる限り、ご紹介をしたいと思います。


クリニックの先生に「ブログで紹介して1頭でも・・・・」って
お話しましたら
「それは いい事ですねぇ~」って心良く 撮影を許可して頂きました

検査の手引きからの抜粋と、病院での検査の動画などと
編集が下手なので 随分 長くなりそうですが、見て頂けると 嬉しいです。
(細かい字で見難い時は 端折ってくださいね


P1030957-1

この検査は、オーストラリアで検査されますが
日本で代行してくれる窓口があります。


IMG_0005.jpg

IMG_0013-1.jpg


<申し込みについて>
インターネットで 申し込みができます。
直接、オーストラリアのGTGに申し込むより
日本での代行のほうが、国際郵便代も掛からず
良いと思います。

IMG_0014-1-1.jpg
IMG_0015-1.jpg

<実際の採取>

採取キット

P1030963.jpg

めん棒が入ってます。

P1030961.jpg

[高画質で再生]


痛くは無いのですが、緊張してます
もう片方と2回摂ります。

[高画質で再生]



P1030960-1


<費用について>
IMG_0016-1.jpg
IMG_0017-1.jpg
IMG_0018-1.jpg

はるの場合
M-シュナウザー  PRA Aタイプ
で、 ¥18000 です。
クリニックに依頼したのですが
先生がとってもいい方で、”通信費として¥1000だけ”で 他の診察代とかはいいと
言っていただきました。
全てで ¥19000でした。
ありがとうございました!!

安心して 交配する為に、不幸な子が生まれない為に
払えない金額では無いのではないでしょうか?
ちなみに
頭数が増えると割引があります。


<ホームページ>
GTG
http://www.gtg.ne.jp/



<終っての感想&先生のお話>
採取自体は、終ってみれば「簡単だなぁ~」って思いましたが
請求の仕方や(ネットが苦手で・・・)その後の事が不安だったので
先生にお願いして、安心でした。

先生のお話で
犬によっては、繁殖させてはいけない子がいます。
人間が 子供を産ませる 産ませないを決めるのは
間違ってると考える方もいらっしゃるが、
現在の”純血種”の犬は、人間が手を加えて生まれて来た子達です。
不適切な繁殖で 不幸な子達を作らないために
人間が 手を加えて 減らしていく努力がいる。

・・・と。
そのとおりですね。
私はこれから、狭い範囲ではありますが
はるみたいな子が1頭でも減る事を願って
DNA検査について、お話して行きたいと思っています。


かなりな時間を掛けて、いろいろとやってみたのですが
見やすく載せる事が出来ませんでした。
ごめんなさいです

最後まで、読んで下さって
ありがとうございました。

<おまけ>
帰ってからのはるさん。
P1030966.jpg

緊張したもんね!  お や す み 















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私にこの知識があれば、同様の事をしたと思います。

こういう知識のない私は、ラブの先天性疾患の股関節形成不全だけしか考えたことは無く、一緒に暮らすための躾が中心でした。

るると暮らしていく中で、肥満にさえしなければ犬は病気はしない。
大きなストレスさえ与えなければ、なにも心配ないと考えてました。

今ここではるちゃんに思いもよらない遺伝性の病気が発症し、驚いております。
同時に大きな不安を感じています。

ただでさえ、虐待、飼育放棄と異常な飼い主が増えてます。
病気の発症はペットにとっては致命傷になりえます。
不幸な子が生まれてこないような、あたりまえの事を普通に義務付けて
安心したペットとの暮らしが出来る・・・早くそうしてほしいですね。

はるちゃん、良い結果が出ることを祈っております。

でも、はるちゃんは関係なく幸せですから・・・

No title

DNA検査のことを、こんなにも詳しく載せてくださって
本当にありがとうございます!
るるちっちさんもおっしゃっていますが、
普段犬と生活している人々は、このようなことは
気づかずに生活していますよね。もちろん私も含めて。
ですから、はるちゃんの病気のことで、
遺伝的な疾患のことを急に身近に感じています。

ブリーダーはもちろんですが、素人で繁殖を
気軽にする人たちにこの記事を読んで欲しいです。
「ウチの子のかわいい子供が欲しい」この気持ちは理解は
できますが、簡単に実行して欲しくないのです!
犬が欲しかったら、里親待ってる子がたくさんいるのになぁと
つい思っちゃうんですけど、ね。
ま、それはさておいても、繁殖には慎重になってもらいたいです~。

はるちゃん、Bタイプの検査結果が来ますように!!

No title

はるちゃん、お疲れさまでした。
ジャックと違って足が長いな~、と変なところを感心してしまいました。
説明、とっても判り易かったですよ。勉強になりました。
良い病院と巡り会えて良かったですね、というかはるちゃんの為に一生懸命探された飼い主魂に頭が下がります。
犬は喋らないし、獣医さんの診断を判断する知識も少ないし。
獣医さんの力量と専門を見極めるのは難しい、っていつも思います。
人間でもお医者さんの診断より症状が遅れるケースもあるので、はるちゃんの症状が遅くなりますようにと願っています。

No title

はるぷくさんの記事とても勉強になりました。
クーパーも交配の時にDNA摂取をしましたが
はるちゃんのビデオと一緒で歯茎にごしごし付けていました。

遺伝の病気はやっぱり怖いものだなぁ~と
でもそれが少しでも減ってほしいと思います。

はるちゃんの検査が良い方に向かいますようにv-421

No title

e-68るるちっちさんへ
ありがとうございます。
結果は もう少しかかりそうですね。

血統書は付けてくれる所は多いですが
DNAの”クリアー”の証明を付けてくれる所はないですよねぇ~。
みんなが知って、当たり前になるといいですね。

お写真、ありがとうございました!
他の皆さんへ お渡ししますね^^

No title

e-68kukuiさんへ
病院の先生が おっしゃってました。
”素人の繁殖だけは 止めて欲しい!!”って。
かなり 力を込めてらっしゃいました。
いろいろと、辛い 悲しい事を見て来られたようですね。
飼い主全般と、これから犬をと考えてる方々など、
こちら側の意識が高まれば、ブリーダーさん側の意識も変わってきますよね!

るるちっちさんから、先日の記念写真をお預かりしています。
今度、DSでお渡ししますね。
みんな ”ピシャリ!!”ですよぉ~~v-432

No title

e-68ダンボ耳ジャックさんへ
ありがとうございます。
いつまでも 今ぐらい見えてればいいんですがねぇ。
以外と、5年後に同じ事を言ってたりして!!
そうなって 欲しいです^^

はるの脚、ジャックちゃんと比べたら 長いでしょv-392
この 長い脚で もっと速く走って欲しかったなぁ~・・・って
まだ 言ってますv-391

No title

e-68covileさんへ
クーパーもパパさんだものね。
さすがです!!
ちゃんと 検査してたんですねv-410
きちっと考えて 交配をされてる所(プロ)は安心ですね。
そんな風に、みんながやってくれたら
確実に 遺伝性の病気は減りますよね!

はるさんも検査 検査で大変ですv-390

No title

はるちゃんも頑張って検査したし、はるぷくさんもわかりやすく
まとめてくれてますよ。

クッキーパピーのころ、飯塚のシュナウザーブリーダーのところで
シャンプー・カットしてました。(今は閉店されたけど)
最初に行った時、クッキーの頭部(耳と耳の間)が狭いと指摘あれ、
「普通は、このような骨格を避けるように繁殖するんだけどね・・」と
ボソッと言われました。
繁殖って簡単にしてはいけないね!

大牟田は土曜も診察あるようなので、時間を作って行ってきますね
年内には行くつもりです

No title

ブログ読ませていただきました。
貴重なお話、ありがとうございました。

私は、ワンちゃんの遺伝性の病気やDNA検査があることを知りませんでした。
人の遺伝性疾患やDNA検査のことは耳にするのに、
ワンちゃんも同じだと結びつけて考えたことがなかったのです。
はるぷくさんのお話を聞かなかったら、知らないまま過ごしていたかもしれません。
知らないということ、知ろうとしないということは怖いことですね。
家族の一員として、ワンちゃんの病気のことをもっと考えていかないといけないなと思いました。

はるちゃんの検査結果が良い結果でありますように・・。

No title

はるぷくさん、はるちゃん、お疲れ様でした。

ドーベルも遺伝疾病があるので
勉強になると同時に不安にもなりますね。
T.Tの父親も突然亡くなりました。
T.Tも確率は高いと思っています、本当に怖いです。
大丈夫だと信じるしかありません。

はるちゃんの検査も良い結果だと信じています。

No title

色々と お疲れ様!
今まで まったく考えてなかったけど やっぱり 大事なんですね
はるぷくさんが されなければ ずっと 知らないままでした
検査も 割と簡単に済みそうなんで ワンちゃんにも
負担が かからないみたいで 安心して 出来そうです
もっと 沢山の人が知って 検査受けるようになれば いいけどね

はるちゃんの 結果が良いと いいですね。

No title

e-68クッキー母さんへ
病院の先生は、繁殖について いろいろとお話をしてくださいました。
とても参考になりました。

クッキーちゃん、耳の間って狭かったかなぁ?
何か問題があるのでしょうか?
病院に行かれたら、はるとの兄弟関係をお話したり 何でも 気になる事を話して下さいね。
とっても良く お話を聞いてくださいますから、安心ですよv-432

No title

e-68e-68ランチッチさんへ
私も 遺伝性の病気があるらしい・・・ぐらいで、DNA検査があるなんて
知りませんでした。
今後は 少しでも いろんな方々に知って頂いて、飼い主の意識が少しでも変わっていけばいいなって 思ってます。

はるの結果は、 オーストラリアにキットが届いてから1週間ほどで結果が出るそうです。
いい結果を楽しみにしています^^

No title

e-68T.Tパパさんへ
今は ほとんどの犬種に 何だかの遺伝性疾患があるようですね。
T.Tのお父さんの事は、ほんとうに 心配な事ですね。
T.Tはきっと大丈夫だって 信じてます!
はるも きっといい結果が出て、5.6年後も「まだ 見えてるねぇ~~v-410」って 話してますよぉ^^

No title

e-68lughaさんへ
検査自体は簡単で、わざわざ病院でしなくてもいいって 先生に言われてたんだけど、不安でねv-390
費用も 思ってより安かったと思ってます。
(動物病院の検査や治療が高すぎだよね!!)
ネットで簡単だから 是非 広まってほしいです。

はるの結果、いい結果を楽しみにしています^^

No title

犬種によって色々な遺伝性の病気があることは知っていましたが
私をはじめ、自分は、自分のワンコに限っては大丈夫!と
思いがちですもんね。
ウリ・ゆずも年齢にあわせ早めに色々な検査をしていこうと思っています。

かわいいからだけで繁殖や飼ったりするのではなく
色々な知識も知ったうえで繁殖や飼うのはとても重要なことですね。

はるちゃん、検査お疲れ様でした。
いい結果でありますようにv-22

ありがとう

おつかれさまでした。

DNA検査について
詳しく記事にしていただき
ありがとうございます。
私は、シュナの進行性網膜萎縮という
遺伝疾患を雑誌で読んだことが
あるような気はしますが
記憶があいまいだし、
まさか、はるさんがかかってしまうくらい
身近な病気とは思っていませんでした。

しかも、遺伝性疾患は人によって
つくりだされたもので
繁殖前に検査をすれば
防げるものとも知りました。

いろいろ考えさせられました。

はるさんの
光を失わない時間が
少しでも長いことを
祈っております。

No title

e-68ウリ&ゆずさんへ
ご心配をお掛けします。

今回は まさか我が家に落ちてきた”いん石”ぐらい 驚きました。
これを機会に、身近なワンコ達から じわじわですが、検査とかいろんな知識を持つ機会になればいいな!って思ってます。
矛盾してるようですが、ウリゆずに、そんな心配はないような・・・??
だってねぇ~~^^v-91
いやいや、何か 変化があったら すぐに病院で検査しましょうねv-392

No title

e-68泉さんへ
ありがとうございます!

はるが こんな事になるなんてねぇ~・・・。
「もっと勉強してよね!」ってはるさんに教えられた感じです。
明後日、倉敷に最後の検査に行ってきます。

病院の先生方が 皆さんいい方々で、安心して救われた感じです。
はるちゃんは大丈夫だと思いますが
変化は気を付けて見てあげましょうね。
プロフィール

はるぷく

Author:はるぷく
がんばれ!はるぷくれんへようこそ。
おっとりやさしいシュナウザーのはると
甘えん坊でビビリなトイプードルの福助。
新しい妹、ジャック・ラッセル・テリアの蓮ちゃんが加わって賑やか!!
メタボが気になるやさしいお父ちゃんと
そんな家族のお世話とアジリティーにあけくれる
幸せお母ちゃんの日記

最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。